読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DPCデータの分析とかやるブログ

DPCデータの分析なんかをテキトーにやってます。

DPCチェッカー 0.13 Windowsアプリケーション版を配布開始

例によってこちらです。
一応ver 0.13はダッシュボード機能の追加がメインで、MDC6別の延べ人数/金額トップ10を実装しました。
が、そこはどうでもよく(10分で仕上げたやっつけ機能ですし・・・)、Windowsアプリケーション版が本命です。
ビルドにはPyinstallerの3.3dev版を使っています。
正式リリース版である3.2.1ではビルドエラーを起こすためで、まあ、あんまり安定してないかもですね・・・(おい
あ、あと今更ライセンスを決めました。まあ、普通にMITライセンスとなっておりますので、無償・無制限でご利用ください。

Windowsでの配布について

えー、元々「Pythonアプリです。使うにはAnacondaをインストールしてね!」というのはどうかな、とずっと思っていました。
思っていながらver 0.13まで来たわけですが、言い訳すると何度もビルドで失敗していたのです。
PyinstallerはPythonスクリプトマルチプラットフォームのアプリケーションにするライブラリです。開発もよく続いていて、将来性にはあまり不安がありません。
ですが、Pandas/numpyを含んだスクリプトをビルドすると、エラーが多く、中々安定しませんでした。
今回、開発中の3.3を使ったら、たまたま上手く行ったので配布する、という見切り発車です。動かなかったらごめんなさい。

他に方法として

  • Node.jsとElectronで開発する。ほぼ書き直し。
  • ScalaJavaFXで開発する。日本語のドキュメントがありません・・・

という方法も検討しましたが、まあ、上に書いた理由で諦めました。
一人開発ソフトで、何種類も書くのは間違いですね・・・
ただ、Scalaは書いていて面白いので、そのうち何か小さなアプリでも公開するかも知れません。